Site Overlay

家庭でできるaga対策にはどんな方法がある?


薄毛が目立たない頃にシャンプーで頭皮ケアを始めよう

agaの進行を最小限に抑えて髪の毛を守るためには、薄毛が目立たない頃から市販のシャンプーを使って入浴時に頭皮ケアを行うことがとても大切です。特に、中高年の男性は頭皮に脂が溜まりやすくなったり、毛穴を塞いでしまったりするケースもあるため、こまめに洗髪をして頭皮の清潔な状態をキープするのがおすすめです。最近では、敏感肌や乾燥肌の人も安心してできる低刺激のシャンプーも続々と登場しており、頭皮が荒れる心配をせずに頭皮ケアを続けることが可能です。また、頭皮ケアに適したシャンプーの選び方については、素人にとって迷ってしまうところもあるため、ドラッグストアの薬剤師に相談をしたり、発売元に問い合わせたりすると良いでしょう。

抜け毛が増えてきたら成分にこだわって育毛剤を使おう

agaが進行して抜け毛が増えてきた場合には、配合成分にこだわって育毛剤を使い始めるのがおすすめです。数ある育毛剤の中でも、科学的に発毛効果が認められているものについては、購入費用が高くなることもあるため、家計の負担を考慮しながら慎重に商品選びをすることが大事です。また、agaの原因によっては育毛剤の効果が今一つ実感できなかったり、産毛が生え始めるまでに長い期間が掛かってしまったりすることもあるため、将来を見据えて計画を立てることがポイントです。なお、市販品の育毛剤を一定期間使っても思うような効果を得られない人は、美容皮膚科や美容外科のクリニックに通って、aga治療を専門とする医師に塗り薬を処方してもらうという方法もあります。

agaを新宿のクリニックで治療するなら、医師が発毛を促進させる施術を行う所があります。痛みが少ないので安心して受けられます。