Site Overlay

レーザー脱毛とエステ脱毛の違いとそれぞれの効果について


レーザー脱毛の効果について

レーザー脱毛はレーザーを使用して脱毛を行う事で、長期的な効果が期待できる脱毛方法の1つです。基本的に医療資格の所持者が施術をするため、急な肌のトラブルにも対応できます。費用はエステ脱毛と比べると高くなっていますが、安全性とアフターケアなどもあるため、安心して脱毛を受けられる事がメリットです。

レーザー脱毛は毛を作る細胞である、毛乳頭をレーザーにより破壊するため、エステ脱毛と比べると効果が高くなっています。また、脱毛は基本的に数回施術をする必要があり、その人の肌質や毛質などによって異なりますが、レーザー脱毛はエステ脱毛の約半分の回数で脱毛が完了します。つまり、レーザー脱毛は料金が高い分安全性や効果が高い事が特徴です。

エステ脱毛の効果について

エステ脱毛は抑毛と減毛により体毛の総数を減らす事はできますが、レーザー脱毛と違い細胞を破壊しないため、長期的な効果には期待できません。また、医療資格を所持していなくても施術ができるため、やけどなどのリスクもあり、リスクの対応に関しても医療資格を持っていないので、ケアができない事もあります。

しかし、レーザー脱毛と比べると料金が安い事がメリットの1つです。また、脱毛をする際には、美肌効果の高いジェルなどを使用するので、レーザー脱毛と比べると美肌効果にも期待できます。レーザー脱毛よりも店舗数が多く通い事や様々なキャンペーンなどを利用しやすい事もメリットの1つです。つまり、エステ脱毛は効果はレーザー脱毛と比べると高くありませんが、美肌効果や料金の安さなどが特徴となっています。

色々な脱毛がありますが、その中でも医療レーザー脱毛が魅力的です。医療機関でのみ対応しているもので、信頼度が高いです。